二輪駐車場が足りない

2017年2月24日 1:54 PM|カテゴリー:北がわニュース

LINEで送る

都議会公明党にオートバイ組合
駅前、公共施設で増設を

東京都議会公明党の中島よしお団長(都議選予定候補=北多摩3区)、高倉良生(同=中野区)、伊藤こういち(同=品川区)の各議員は23日、都議会内で懇談会を開き、都内の自動二輪車販売店でつくる東京オートバイ協同組合(野間健児理事長)から、二輪車駐車場の拡充に関する政策要望を受けた。公明党の北側一雄副代表(党オートバイ議員懇話会会長)、高木陽介都本部代表(衆院議員)が出席した。

野間理事長らは「都内の二輪車保有台数に対して駐車場の数が絶対的に不足し、商業活動や販売台数に影響を与えている」として、駅前や公共施設などにおける二輪車用駐車場の拡充を要請。路上駐車できる「二輪車用パーキング・チケット」設置場所も都内に3カ所(44台分)しかないことから、増設を求めた。

中島団長らは、「大きな政策テーマとして、区市町村とも連携して取り組む」と応じた。

(公明新聞ニュースより転載)

LINEで送る

» «

コメントをどうぞ

  • カレンダー

    2017年4月
    « 3月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
  • カテゴリー

  • 最近のコメント

    • 北がわ一雄Facebookページ

    • ニュース|公明党

    • Kitagawa PRESS 北がわ一雄のメルマガ登録 メルマガバックナンバー 北側一雄後援会のご案内 大阪16区 区別マップ 北がわ一雄:待ち受け画面ダウンロード 携帯サイト 北がわ一雄事務所 お問い合わせ・ご意見・ご感想
      このページの先頭へ