百舌鳥古墳群を世界文化遺産に!

2015年3月8日 5:46 PM|カテゴリー:北がわブログ

今日、3月8日、「仁徳陵を守り隊」による恒例の清掃活動に参加致しました。雨上がりの中、榎、大仙校区の地域の皆さんをはじめ、約400人の方が参加されました。皆さん、本当にお疲れさまでした。

私たちが住む堺の百舌鳥古墳群には、40基以上の古墳が現存しています。約1600年前に築造された古墳が、都市部に今も残されていることは驚きですね。

5世紀といえば、聖徳太子の時代よりも100年前、日本という国家が形成される過程での築造です。文化的にも歴史的にも、とても大きな意義をもった遺産だと思います。

今年は世界文化遺産の登録に向けて、大事な1年となります。

市民の方々が、古墳群の保存に汗を流している姿は、きっと世界文化遺産への大きな後押しとなるに違いありません。

 

» «

新型コロナウィルス まとめ 新型コロナウイルスに関するQ&A
  • カレンダー

    2021年9月
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
  • カテゴリー

  • line友だち追加