中小企業への緊急保証、6兆円を突破!

2009年2月16日 1:13 PM|カテゴリー:北がわブログ

中小企業の資金繰り支援のため、公明党が強く推進してきた緊急保証制度の承諾金額が先週13日に6兆円を突破、件数で27万4千件に達しました。
この制度は、08年度の第1次補正予算で全体の保証枠6兆円を計上し、中小企業が金融機関からお金を借りる際に信用保証協会が100%保証し、一般保証と別枠で最高2億8千万円、無担保で8千万円まで融資を受けられるものです。これまでに倒産防止、雇用維持に少なからず貢献できたと自負しています。
今後も、3月の年度末、新年度に向けて融資がよりスムーズに行なわれるよう、すでに成立した第2次補正予算では20兆円までの保証枠拡大が決まっていますが、急速な経済の悪化に加え、年度末の金融繁忙期を迎えるこの時期、金融機関の貸し渋りも懸念されます。それだけに、野党が審議を引き延ばしている、保証枠の裏づけとなる財源関連法案を速やかに成立させ、磐石な執行体制を確保することが不可欠です!

【写真】は国会内の花屋で。

» «

新型コロナウィルス まとめ 新型コロナウイルスに関するQ&A
  • カレンダー

    2021年9月
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
  • カテゴリー

  • line友だち追加