ヒラリー・クリントン国務長官と会談

2009年2月18日 1:49 PM|カテゴリー:北がわブログ

17日、来日したヒラリー・クリントン米国務長官と首相官邸で会談いたしました。

過密スケジュールの中、限られた時間でしたが、公明党からは、未曾有の経済危機に対処するにあたっての日米協力関係の重要性、中でも環境分野で大きく協力、前進させていかなくてはならないことを強調しました。
これに対して、クリントン長官は「日米パートナーシップは本当に大事だ」と日米関係を一段と強化していく考えを示され、その上で気候変動、クリーンエネルギーなど環境分野を重視して力を注いでいくと述べておられました。

長官は初の外遊先に日本を選び、日米関係を最重視する姿勢を示されました。本格的な交渉はこれからですが、不況克服のカギを握る米国の実効ある政策の断行を強く求めていきたいと思います。

» «

新型コロナウィルス まとめ 新型コロナウイルスに関するQ&A
  • カレンダー

    2021年9月
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
  • カテゴリー

  • line友だち追加