新たな経済対策で、国民の「安心」確保を!

2009年4月9日 12:02 PM|カテゴリー:北がわブログ

与党間で精力的に協議を重ねてきた新たな経済対策が、ほぼまとまりました。補正予算としては過去最大の15兆円となる予定です。
私たちの主張によって、就学前3年間の幼児に年3万6千円支給する「子どもと家族応援手当」(09年度実施)、乳がん・子宮頸がんの無料検診(1回)を盛り込むことができました。また、学校施設の耐震化や太陽光パネルなどエコ改修の実施、エコカーへの買替え支援やエコポイントを活用したグリーン家電の普及加速、介護職員の処遇改善、さらに「雇用」関連では、職業訓練中の失業者への生活費支給、中小企業の資金繰り支援のため緊急保証枠の大幅拡充なども実施することになりました。税制改正では、贈与税を2010年まで住宅購入・改修に限り、年610万円まで非課税にすることも決めました。
国民の皆さまの「安心」を確保するため、これらの中身を正式決定して予算編成を急ぎ、一日も早く実行できるよう全力で取り組んでまいります。

【写真】は8日、国会内で行なわれた記者会見です。

» «

新型コロナウィルス まとめ 新型コロナウイルスに関するQ&A
  • カレンダー

    2021年9月
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
  • カテゴリー

  • line友だち追加