力強い経済実現へ総力

2016年1月4日 2:49 PM|カテゴリー:北がわニュース

公明、全国各地で新春街頭演説会
山口代表らが強調 軽減税率は“心の景気対策”

参院選勝利へ攻めの拡大

2016年が開幕し、公明党は年頭から山口那津男代表、井上義久幹事長ら党幹部を先頭に、全国各地で新春街頭演説会を行い、夏の参院選勝利へ勢いよくスタートを切った。山口代表は、現在の自公連立政権が発足して3年が過ぎ、デフレ脱却をめざして着実に実績を重ねてきたと強調。今後も「デフレ脱却の路線で経済を力強くし、その結果を少子高齢化を乗り切るさまざまな施策に及ぼしていく。政権と力を合わせて取り組む」と訴えた。

【大阪】党大阪府本部(佐藤茂樹代表=衆院議員)は2日、大阪市内で街頭演説会を開き、北側一雄副代表、佐藤府代表、山本香苗、石川ひろたか(参院選予定候補=大阪選挙区)、杉久武の各参院議員が支援を訴えた。

北側副代表は「最重要課題は経済の再生だ。大企業だけでなく、中小企業にも経済の好循環が及ぶようにしていく」と強調。また消費税の軽減税率導入へ法案成立にも取り組むと力説した。佐藤氏は、「国民目線に立ち、安定した政治基盤を築く」と述べ、石川氏は「大阪の景気回復へ全力を注ぐ」と決意を表明した。

» «

新型コロナウィルス まとめ 新型コロナウイルスに関するQ&A
  • カレンダー

    2021年9月
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
  • カテゴリー

  • line友だち追加