大和川の水質改善率、全国1位に。ワースト3の「汚名」返上!

2011年8月5日 5:28 PM|カテゴリー:北がわブログ

暑中お見舞い申し上げます。

先月28日、国土交通省が公表した「2010年の全国1級河川水質ランキング」で、大和川がランクアップ、「ワースト3」を脱出して文字通り「汚名」を返上しました。
これは公表が始まった1972年以来、初めてのことです。

また、水の汚れを示すBODの年平均値も、1リットルあたり2.8ミリグラムと最も低い数値となり、この10年間のBOD値の水質改善率は全国1位になりました。

流域住民の皆さまの、排水に油をそのまま流さないなどの水質浄化活動、河川敷などの清掃活動といった地道な努力のおかげです。

大和川は、私たちの大切な宝物です。

アユが遡上し、水辺に子どもたちの歓声が聞こえる、安全で美しい川へと再生させるため、これからも皆さまと力を合わせ、活動を続けていきたいと思います。

まだまだ暑い夏が続きます。くれぐれもお体ご自愛の上、元気にお過ごし下さい。

» «

新型コロナウィルス まとめ 新型コロナウイルスに関するQ&A
  • カレンダー

    2021年9月
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
  • カテゴリー

  • line友だち追加