第1回子ども囲碁フェスタ堺を開催

2011年12月19日 2:52 PM|カテゴリー:北がわブログ

子どもたちの健全育成と日本の伝統文化である囲碁の普及を目的として、「第1回子どもフェスタ堺」を11月27日12時からサンスクエア堺にて開催いたしました。

ご存知の方も多いと思いますが、囲碁とは、古代、漢字や仏教の伝来と同じ頃に、日本にもたらされ、その後、囲碁文化として大きく発展しました。
ルールはきわめて単純、しかしとても深いゲームで、世界一のゲームともいわれています。

そこで、子どもたちに囲碁を触れる機会を作りたいという趣旨で、平成22年度のNHK杯で優勝された日本のトップ棋士の堺市在住の山田規三生九段を中心に、(堺北ロータリークラブ主催で)本大会を企画いたしました。


当日は、堺市を超えて近畿圏内から約180名の子ども達が参加してくれました。
囲碁を知らない子ども達のための囲碁入門教室や、子ども名人戦としまして、クラス別トーナメント戦にプロ棋士との多面打ちなど盛りだくさんの企画で、みんなの歓声があがりました。

私自身、幼いころから囲碁を嗜み、趣味の一つとなっていますが、この大会をきっかけに、子どもたちが囲碁を大いに楽しみ、そして広めて頂ければと願っています。


そして、囲碁を通じて、たくさんの人と対局する中で礼儀作法を学び、コミュニケーションの力を高め、「人を思いやる気持ち」をもった子どもたちに成長してもらいたいと思います。

» «

新型コロナウィルス まとめ 新型コロナウイルスに関するQ&A
  • カレンダー

    2021年9月
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
  • カテゴリー

  • line友だち追加