経済再生し平和守る

2015年12月1日 11:45 AM|カテゴリー:北がわニュース

北側副代表、石川氏が訴え
堺市

公明党の北側一雄副代表との「語る夕べ」が30日、堺市内で開かれ、北側副代表らと共に、来年夏の参院選で大阪選挙区に挑む石川ひろたか参院議員が出席し、あいさつした。


この中で北側副代表は、経済動向について「10月の完全失業率は3.1%に低下し、有効求人倍率は1.24倍と、1992年1月以来の高水準になっている」と述べ、着実に経済が回復に向かっている現状を指摘。その上で、「地方経済と中小企業への波及はまだ道半ばだ。自公政権の最重要課題であるデフレ脱却、日本経済の再生へしっかり取り組んでいきたい」と力説した。

石川氏は防衛大臣政務官として働いてきた実績と、外務省時代に中東外交の専門家として取り組んだ経験を生かし、「日本の平和と国民の幸せな暮らしを守り抜くため全力で闘う」と力強く決意を表明した。

» «

新型コロナウィルス まとめ 新型コロナウイルスに関するQ&A
  • カレンダー

    2021年9月
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
  • カテゴリー

  • line友だち追加