政治の安心感高める

2016年5月10日 2:38 PM|カテゴリー:北がわニュース

北側副代表、石川氏が訴え
大阪で議会報告会スタート

国会や地方議会での公明党の実績や論戦をアピールする党大阪府本部の議会報告会が9日にスタートした。来月中旬にかけて府内各地で順次開催される。この日は堺市内2会場で行われ、北側一雄党副代表が石川ひろたか参院議員(参院選予定候補=大阪選挙区)らと共に出席した。

北側副代表は、専守防衛の理念を堅持した平和安全法制の整備や、飲食料品全般を対象とする軽減税率の導入など、国政における公明党の成果を挙げ、「連立政権に公明党がいるからこそ、政治に対する国民の安心感がある」と強調。参院選での公明党の勝利へ、力強い支援を呼び掛けた。

石川氏は、ビザ発給要件の緩和に取り組んだ結果、大阪への外国人観光客が急増したことを紹介。「これからも外国人観光客を誘致し、大阪の経済、景気を後押ししていく」と決意を述べた。

(公明新聞ニュースより転載)

» «

新型コロナウィルス まとめ 新型コロナウイルスに関するQ&A
  • カレンダー

    2021年9月
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
  • カテゴリー

  • line友だち追加