堺北支部会であいさつ

2014年6月30日 10:31 AM|カテゴリー:北がわブログ

6月28日(土)の夜、堺市内で開催された党堺北支部会に出席し挨拶させてただきました。

自民、公明の与党両党で行っている安全保障法制の整備に関する議論については、「日本の取り巻く安全保障環境が大きく変化しており、自国の防衛をしっかりと考えなければならない時期にきている」と指摘しました。また安全保障の整備に当たっては、「1972年(昭和47年)10月の政府見解を守り、憲法9条の根幹・規範は維持すべき」との考えをあらためて述べました。

慎重なご意見があるのは当然ですが、「公明党がいたから平和主義が守られた」と言われるように、決まった後には十分ご理解いただけるように、説明責任を果たしていきます。

 

 

» «

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

新型コロナウィルス まとめ 新型コロナウイルスに関するQ&A
line友だち追加
  • カレンダー

    2021年6月
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930  
  • カテゴリー

  • Twitter

  • 北がわ一雄Facebookページ


  • Kitagawaチャンネル Kitagawa PRESS 北がわ一雄のメルマガ登録 メルマガバックナンバー 北側一雄後援会のご案内 大阪16区 区別マップ 北がわ一雄:待ち受け画面ダウンロード 携帯サイト 北がわ一雄事務所 お問い合わせ・ご意見・ご感想
    このページの先頭へ